一女日記

1000色のエッセンス >> 記事詳細

2018/11/20

即興型ディベート交流大会

| by 教務部

 11月18日(日)都立日比谷高校で行われた即興型ディベート交流大会に参加しました。即興型ディベートとは、その場で与えられたテーマに対し、支持側(government)、反対側(opposition)に分かれて行うディベートです。今年度は昨年よりも多い10校が参加し、会場は熱気にあふれていました。

 ディベートは3回行いました。Round1 は八王子東高校と行いました。初めて話す人を相手に、分かりやすい具体的な例、ロジカルであり、テーマの一番大切なところを捉えた内容の反論を行うことができました。Round2,3は日比谷高校のAチーム、Bチームと行いました。2戦目になると討議に慣れ、スピーチ途中でPOI(反論)を行うことも多くなり、逆に、相手からのPOIに対しても、しっかりと対応する様子が見られました。
 また、Roundの合間に他校生徒とコミュニケーションを取る様子も見られ、今回の趣旨の一つでもあるコミュニケーションも十分に達成していたと感じます。
 終わったあとの生徒からのコメントにも「楽しかった」「 論理的な文を構成するのがこんなに難しいとは思わなかった 」とあり、十分に楽しみ、また自身の成長、自身の課題を感じたようで、とても有意義な経験になったようです。
 1
  2
  3
  4


12:56 | 報告事項
Copyright(C) 2012 Saitama prefectural Urawa daiichi girls' high school. AllRightReserved.