剣道部情報

剣道部 >> 記事詳細

2018/06/30

インターハイ県予選

| by:剣道部

6月25日 埼玉県立武道館でインターハイ県予選会(団体)が行われました。
1回戦 4-0 武蔵越生
2回戦 1-1 不動岡

2回戦は、代表選で惜しくも敗れてしまいました。
これで3年生2名は引退になります。

田村いなほ 今回の結果には満足できず、悔しい思いもありますが、内容はチームとしても個人としても前回の大会の反省を生かしたものとなったと思います。攻める試合の展開をし、惜しい場面が多くありました。一本を決めきることが出来ず、ぎりぎりのところで負けてしまったので、後輩たちには、さらに心と技を磨いていってほしいです。
一女の剣道部だからこそ、経験できたことがたくさんありました。また、素敵な仲間たちや先生に出会うことが出来ました。これまでの体験を生かして、これからの受験勉強、頑張ります。

森島花香  結果は残念でしたが、この2年間で学び、身に付けてきたことを発揮する集大成としての試合が出来たと思います。大会はこれで最後になりましたが、卒業まで後輩たちに伝えられることを伝えていきます。受験生として勉強に切り替えても、部活動を通して学んだことを生かしていきたいと思います。
12:44


剣道部

浦和一女 剣道部

 

平成28年
3年生4名、2年生4名、1年生2名
の10名で活動しています 

目次

  1. 活動目標
  2. 活動日
  3. 活動内容

活動目標

1 不断前進  適切な努力を継続し、自己の向上を目指す。

2 文武両道  剣道のみならず、目の前にある事柄に全力で取り組む。

3 相互尊重  お互いの良さを認め合い切磋琢磨する。 

活動日

トレーニング
火・水・金放課後練習
3時間練習
夏休みには、4泊5日の校内合宿、1月には1泊2日の校外合宿を行います。

活動内容

切り返し
面・胴・30本・交互
技の練習
大技の面・小技の面・左右面・すり上げ面
小手(上からと下から)裏から攻めて小手
小手面・小手胴
応じ技
出ばな面・出ばな小手・面すり上げ面・面返し胴・小手に対して・小手面に対して
入れ替え戦
試合練習です。前日に勝った順に並んでいき、上から3人と4人に分かれて試合を行います。
稽古
全員でローテーションをして、4分×4セットの稽古をします。
順番に先生に稽古をつけていただいています。
打ち込みかかり稽古
なるべく息を継がないで、遠間から打つのを目標に行っています。
面・小手面・小手胴・20秒・大技、小技の打ち込み・両がかり
2セット行います。
その他
対上段や引き技、試合前には部内試合や調整練習、日本剣道形もおこないます。
少人数ですが、やる時はやる、楽しむときは楽しむというようにメリハリをつけて、関東大会出場を
目指し、日々の稽古に励んでいます。
最後まで見て頂いて
ありがとうございます。
剣道部は人数が少ない中
真剣に練習に取り組んでいます。
初心者でもやる気のあるのある人大歓迎です。
興味のある方は、ぜひ、格技場までいらしてください。
 
Copyright(C) 2012 Saitama prefectural Urawa daiichi girls' high school. AllRightReserved.