日誌

活動記録
2017/07/21

麗風会の森 文化祭出展

| by:教頭堀
●▲●▲●▲浦和一女麗風会の森▲●▲●▲●

ご機嫌麗しゅう
暑い夏となりますが
いかがお過ごしですか。

お久しぶりの森の情報でございます。

●▲麗風会の森 記念展示会 のお知らせです!●▲

浦和一女麗風会の森
活動を始めて10年目を迎え
記念展示を文化祭に出展いたします!

この10年の活動の経緯や森の様子と変遷を
母校文化祭にて 展示発表させていただく事となりました。

9月2日と3日
浦和一女文化祭 麗風館1F 会議室 にて
展示いたします。

お友達・ご家族・ご親戚・お仲間 お誘い合わせの上
いらしてくださいませ!




●▲活動参加者 継続して募集しております●▲

この森の整備活動 この先もまだまだ
40年目標に継続して参ります。

年に3回 参加者を募って 活動いたしております。

本年度は以下 あと2回 ございます

●11月19日(日)
<間伐活動>

●3月24日(土)
<森を楽しむ1日>

ご興味のある方は
下記までご一報ください。

森づくり活動専用アドレス
reifu_no_mori@yahoo.co.jp

より多くの方々のご参加をお待ちいたしております。
10:11
2016/06/29

麗風会の森 下刈活動 ご案内

| by:教頭原
●▲●▲●▲麗風会の森 下刈り活動 参加者募集●▲●▲●▲
 みなさま
梅雨に負けない日々を
ご機嫌麗しゅうお過ごしでいらっしゃいますか。
麗風会 森の実行委員会でございます。

7/23(土)
森の健康な成長の為に下草刈り活動を行います。
参加者を募集いたします。


●▲日時●▲
7/23(土) 現地10時~15時

●▲場所●▲
寄居町風布『浦和一女麗風会の森』

●▲交通手段●▲
マイクロバス
さいたま新都心駅改札前 7:20集合
(または各自現地まで)

●▲持ち物●▲
弁当、飲み物、帽子(つばつき)、軍手、簡易雨具
タオル、着替え、虫除け等

●▲服装●▲
(蜂対策として黒色は極力避ける)
長袖、長ズボン、トレッキングシューズまたはスニーカー

●▲応募締切●▲
7/7(木)まで

今回活動に参加ご希望の方は
ご氏名、卒業回数、ご連絡先 を明記の上
下記までご連絡ください。

沢山の方々のご参加をお待ちしております!

●▲専用メールアドレス
reifu_no_MORI@yahoo.co.jp

●▲麗風会事務室TEL/FAX
048-822-1853

*FAXはいつでも受信可能です。
*お電話の場合は
  水曜日 12:30~15:30
  以外は留守番電話対応となります。
  (学校閉鎖時も留守番電話対応となります)
*いずれも、順に追ってご返信差し上げます。
●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲
12:47
2016/05/25

麗風会の森 植物研究会

| by:教頭原

●▲●▲●▲●▲麗風会の森 植物研究会●▲●▲●▲●▲

みなさま 夏日も訪れ始めました今日この頃、ごきげん麗しゅうお過ごしでいらっしゃいますか。

麗風会の森実行委員会でございます。

2016514日(土)

視界のすべてが新緑でキラキラと輝く麗風会の森。


 


この日は

埼玉県立熊谷西高等学校 三上 忠 仁 先生 を講師にお招きし

麗風会の森に生い茂る植物を観察する『植物研修会』を開催致しました。




 

『生物』がご専門の高校教諭でいらっしゃる三上先生。




埼玉県絶滅危惧植物種調査団の一員でもいらっしゃる先生。

あちらこちらの山にこもりながら、常に植物の観察をされているそうです。




この8
年間、地道にコツコツと、森の整備活動を続けてきた一女麗風会の森は

理想的な里山としての一途を辿っているようで

適切に間伐された木々の合間に光が差し込むことで

そこには、埼玉県において、絶滅危惧、準絶滅危惧となる植物でさえ

自然の力で地表層に数多くの植物が生を取り戻しています。


 

その貴重性にいちはやく注目してくださったのが、三上先生です。




この日は三上先生と共に、麗風会の森中を練り歩き、

植物名、その特徴などについて、たっぷり2時間半、講義をして頂きました。


 


↓★絶滅危惧(国)・準絶滅危惧(県) 『カザグルマ』

 


↓★準絶滅危惧(県) 『ワニグチソウ』



↓★準絶滅危惧(県)『アケボノスミレ』

↓★『マムシグサ』


↓★『アオイスミレ』


↓★『オニタビラコ』


↓★『コクサギ』


↓★『タチスボスミレ』


↓★『ナガバノスミレサイシン』


↓★『フタリシズカ』


↓★『ホウチャクソウ』


などなどなどなど。


三上先生のご案内は、非常に聞きとりやすく、わかりやすく、楽しく

教わる楽しさを再認識出来る、充実した時間となりました。

季節が変わるとまた違った種類の植物を見ることが出来ます。

このような研修会がまた開催できるよう、これからも整備活動を続け、

森を育てる楽しさを、

育った森で楽しむ時間を

より多くの皆様とご一緒していきたいと

実行員会一同、思っております。



この麗風会の森に、ご興味のある方、活動に参加してみたい方は

下記、麗風会事務室までお気軽にお問合せ下さい♫


●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

麗風会事務室内  『浦和一女麗風会の森』 実行委員会

●▲専用メールアドレス

reifu_no_MORI@yahoo.co.jp

●▲TEL&FAX

048-822-1853

FAXはいつでも受信可能です。

*お電話の場合は 水曜日 12:30~15:30 以外は
 留守番電話となります。

 (学校閉鎖時も留守番電話対応となります。


*お名前、ご連絡先、をご明示下さい。
 
(卒業回数または卒業年数も出来れば


*いずれも、順に追ってご返信ご回答差し上げます。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●


10:50
2016/04/26

麗風会の森の植物たち!

| by:教頭原
みなさま、ごきげん麗しゅうお過ごしですか?
麗風会森の実行委員会でございます。

今回は、麗風会の森に植生する、数多くの植物たちを
少し紹介します!

エイザンスミレ


タチツボスミレ


?????
    

みなさん、これらの植物の名前、わかりますか?

実は、実行委員でもわからない人がほとんど。。。


せっかくお世話をしている、私たちの森。
もっと詳しく知ることが出来たらいいのに。。。

どなたかお詳しい方、ご教授願えませんか?


と、そのとき、
生物の研究をされている先生が
この麗風会の森の植生に興味を持ってくださり
2015年5月に現地調査に入って頂けました!

すると200種類以上のもの植物の判別がなされ
貴重な森であることがわかりました!



沢山の方に支えて頂きながら
微力ながら
少しずつ整備を続けてきたことで
森が新たな姿に進化していたのです!



そして来る5月14日(土)
麗風会会員も限定数同行させて頂き
植物研修会を開催して頂けることになりました!

 

次回また、その研修会の様子をご報告させて頂きます。

 

この麗風会の森に、ご興味のある方、活動に参加してみたい方は
下記、麗風会事務室までお気軽にお問い合わせください♪

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

麗風会事務室内  『浦和一女麗風会の森』 実行委員会

●▲専用メールアドレス

reifu_no_MORI@yahoo.co.jp

●▲TEL&FAX

048-822-1853

FAXはいつでも受信可能です。

*お電話の場合は 水曜日 12:30~15:30 以外は
 留守番電話となります。

 (学校閉鎖時も留守番電話対応となります。)


*お名前、ご連絡先、をご明示下さい。
 
(卒業回数または卒業年数も出来れば)


*いずれも、順に追ってご返信ご回答差し上げます。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●


11:09
2016/03/28

2016 春の活動ご報告 『森を楽しむ』

| by:教頭原
みなさま、ごきげん麗しゅうお過ごしですか?
麗風会森の実行委員会でございます。

2016年3月26日(土)
年度末最後の活動はいつも
ゆったりと森を楽しむ会
としています。



ご退職された平野前校長先生をお招きし
ささやかながらお茶会を開かせて頂きました。

 

森でのコーヒーの味を確かめに、ご多用な中お越しくださいました。



自分たちの手で整備した森の一角で飲むコーヒーは
格別なお味!



お湯の見張りをしてくださる先生も絵になります。



森に詳しい麗風会員の専門家のご指導により、工作活動開始!



まずは材料収集!

 

まなざしは真剣そのもの。



そして世代を超えて会話も弾みます。



落ち葉や、小枝や、木の実が遊び道具に大変身!

 

活動に参加した現役生、小学生たちも、素敵な笑顔!

 

楽しむ会の活動の最後は、30分程度のハイキング下山。

 

春の気配に包まれて、ガールズトークを楽しみながら、心地よい時間!

みなさんも、是非一度、麗風会の森へいらしてくださいませ!!!

この麗風会の森に、ご興味のある方、活動に参加してみたい方は
下記、麗風会事務室までお気軽にお問い合わせください♪

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

麗風会事務室内  『浦和一女麗風会の森』 実行委員会

●▲専用メールアドレス

reifu_no_MORI@yahoo.co.jp

●▲TEL&FAX

048-822-1853

FAXはいつでも受信可能です。

*お電話の場合は 水曜日 12:30~15:30 以外は
 留守番電話となります。

 (学校閉鎖時も留守番電話対応となります。


*お名前、ご連絡先、をご明示下さい。
 
(卒業回数または卒業年数も出来れば


*いずれも、順に追ってご返信ご回答差し上げます。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●


10:55
2016/02/10

『一女麗風会の森』春の活動のご案内

| by:教頭原

みなさま!麗しゅうお過ごしでいらっしゃいますか?

『麗風会の森』実行委員会でございます。

暦はどんどん暖かい春に近付いておりますこの頃、

森でも春の気配が感じられる頃でもあります。

50年の活動継続を目標にまい進しております一女麗風会の森の活動は

いよいよ8年目に突入致しております。

女性だけの団体で、長期的視野で森林整備活動を試みている例は
国内では皆無だとか。

より多くの麗風会の皆様の 麗しきパワーを注ぎ、つなぎ、

世代を超えて共にいっそう麗しい森へと育てて参りたく
試行錯誤を重ねております♪

そして、どうぞみなさま『麗風会の森』に是非一度足をお運びくださいませ♪

今回は、次回活動のご案内とお誘いです!!

麗風会会員の方でしたら、どなたでもご参加頂けます♪

今回の活動は 『森を楽しむ』 と称したプログラムを予定しております。

景色を楽しんだり

お昼ごはんやお茶の時間を楽しんだり

森の恵みで遊んだり工作したり

幅広い世代で交わり、春の訪れをゆったりと楽しめたらと思います。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

ご興味のある方、活動に参加してみたい方

お友達などお誘いあわせの上、森へお越しになりませんか?

下方の連絡先までお問い合わせ下さい。

お問合せだけでもお待ちしております。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

 

●▲日時

2016年

3月26日() 

●▲場所

埼玉県寄居町風布『麗風会の森』

●▲交通手段

マイクロバス2台 (さいたま新都心駅改札口 集合 7:20)

または自家用車にて現地集合

●▲

スケジュール(予定)

10:00 開会

10:15 森林整備と自然観察会(工作材料収集等)

11:00 森を楽しむ::「木の宝石」「ぶんぶんゴマ」
    「コースター作り」etc

12:00 昼食・休憩

13:00 作業終了・道具片付け

14:00 帰路へ 希望者は風布館までハイキング下山

15:30 かんぽの宿:寄居 発 (休憩または日帰り温泉入浴)

18:0018:30頃 さいたま新都心着(交通状況により前後)

●▲

用意するもの

各自昼食、飲み物、帽子、軍手、簡易雨具、タオル、着替え等

●▲

費用

交通費 各自(マイクロバスご利用の方は無料です)

●▲

服装

長袖、長ズボン、トレッキングシューズまたはスニーカー

●▲

その他

小雨決行。。荒天中止

今回活動は 小学生以上の参加も受付けます
(
必ず保護者同伴でお願い致します)

●▲

お申込み期限

3月9日()までに下記へご連絡下さい。

*バス利用の有無を合わせてお知らせ下さい。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

お問い合わせ または お申込み

麗風会事務室内  『浦和一女麗風会の森』 実行委員会

●▲専用メールアドレス

reifu_no_MORI@yahoo.co.jp

●▲TEL&FAX

048-822-1853

FAXはいつでも受信可能です。

*お電話の場合は 水曜日 12:30~15:30 以外は
 留守番電話となります。

 (学校閉鎖時も留守番電話対応となります。)


*お名前、ご連絡先、をご明示下さい。
 
(卒業回数または卒業年数も出来れば)


*いずれも、順に追ってご返信ご回答差し上げます。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●


11:47
2015/11/11

2015 秋の活動のご報告『間伐』

| by:教頭原

●▲●▲●2015 秋の活動のご報告『間伐』●▲●▲●▲

2015年10月11日()   この日は間伐の作業をして参りました。

健康な森の成長の為に、枯れ木や密集部分の細木を
参加者の手で間伐致しました。

電動ではなく、手持ちの鋸で木を切り倒します♫

日常ではなかなか体験出来ない間伐作業!

専門家のご指導のもと、参加者ほぼ全員が上手に間伐を体験!!

  
農林公社 専門家の方々   鋸の使い方のご指導       理想の切り口


専門家の方々に丁寧なご指導を頂き、安全に十分気を付けながら
いざ間伐を体験!

  
ヘルメットは必須で!         ガイドロープで安全な方向へ                   運びやすく分解


●▲●▲●▲●●▲●▲●▲●

間伐作業終了後

間伐材からコースターや鍋敷きになるように
参加者自身各自木を切り出し

お土産づくりも出来ました!!


自宅で森のかけらを愛用する楽しみをお持ち帰り♫



作業始め頃,降っていた霧雨もすっかりあがり

各自お土産を手にした参加者の皆さんには

こんな笑顔がこぼれているのです♫


今回の間伐にて、また森がすくすくと育って輝いてくれますように☆

●▲●▲●▲●●▲●

少しづつですが、森に親しみ、育み、楽しむ活動を

今後とも様々な形で続けていきたいと思います。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

是非みなさまも一度、森にいらしてみてくださいませ!

この麗風会の森に、ご興味のある方、活動に参加してみたい方は

下記、麗風会事務室までお気軽にお問合せ下さい♫

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●●▲●▲●

麗風会事務室内  『浦和一女麗風会の森』 実行委員会

水曜日開室 12:30~15:30   TEL:048-822-1853

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●●▲●▲●


10:50
2015/11/10

浦和一女麗風会の森

| by:教頭原

●▲●▲●▲浦和一女麗風会の森▲●▲●▲●▲


名水百選に認定される『風布川』流れる

埼玉県大里郡寄居町風布にあります●▲●▲●▲



森の見晴台からは寄居の町が一望出来ます。

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

麗風会会員、現役生、先生方、PTA、後援会の方々

一女にまつわるすべての方々の為の

『緑豊かな森を目指して楽しむ森づくり』を信条に

2007年から50年を目標に活動を始めています。

年に3回 現地で様々な活動をしています。

 

夏の下刈り活動          秋の遊歩道整備


森を散策

。。。

このように

下刈をしたり

遊歩道を整備したり

間伐をしたり

植樹をしたり

生物観察をしたり

森を散策したり

工作活動をしたり

。。。

森から頂くモノは 計り知れません

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●

是非みなさんも この活動にいらしてみませんか?

この麗風会の森に、ご興味のある方、
活動に参加してみたい方は
下記、麗風会事務室までお気軽にお問合せ下さい♫

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●●▲●▲●

麗風会事務室内  『浦和一女麗風会の森』 実行委員会

水曜日開室 12:30~15:30   TEL:048-822-1853

●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●▲●●▲●▲●


10:22
Copyright(C) 2012 Saitama prefectural Urawa daiichi girls' high school. AllRightReserved.