器械体操部情報

器械体操部
2014/09/29

器械体操部 南部大会結果

| by:器械体操部
9/28(日)南部地区大会がありました。
女子団体総合4位
女子個人総合4位 2年 塚本あゆ

これまでの今年度の結果
5月 関東大会2次予選会(県大会) 女子団体総合7位
6月 インターハイ予選(県大会) 女子団体総合7位
16:53


器械体操部

              
 
       

About us

              
 
       器械体操部は2年生3人、1年生3人の計6人で活動しています。

  練習日程
           月・水・金  体育館 
           土・日    体育館 
           夏休みや冬休みの間は大宮東高校の体育館で練習することもあります。
  大会成績

             南部大会 団体第四位
TOPへ戻る
種目について

大会では正方形の床を使用します。1分半以内の音楽に合わせてタンブリング(宙返りなど)・ジャンプ・ターン・ダンスなどをします。タンブリングは側転、ロンダート、前宙返りなどから練習を始め、後宙返り、ひねり技などにチャレンジしていきます。
平均台
高さは胸の高さくらいです。最初は高くて怖いですが慣れれば平均台の上で側転・ターン・宙返りなどができるようになります。
跳馬
高さは125cmです。15m以上の助走を付けロイター版を踏み切ります。はじめのうちはしっかりとロイター版をける練習をするため、跳馬に飛び乗る練習をたくさんします。慣れてきたら台上前転、転立前転、テンカイ(ハンドスプリング)などと、できる技を増やしていきます。
段違い平行棒
段違い平行棒は2本の高さの異なる鉄棒からできています。2本の鉄棒の幅は160cmです。はじめのうちは逆上がり、空中逆上がり、空中前回り、蹴上がりなどをメインに練習します。できるようになってきたらふり逆上がり、フットサークル、ピンコ、宙返り降りなどを練習していきます。
TOPへ戻る
Photo
準備の様子♪
一女の体操部の器具は常設ではないので毎回練習前にみんなで準備をします。器具はとても重いのでいい筋トレになります。
トランポリンでの練習の様子♪
前方宙返りや後方宙返り、バック転などのアクロバットはまずトランポリンで練習します。写真は前方宙返りの様子です。
段違い平行棒の練習の様子♪
段違い平行棒の練習の様子です。鉄棒とは違い大きくしなるのが特徴です。
TOPへ戻る
 
Copyright(C) 2012 Saitama prefectural Urawa daiichi girls' high school. AllRightReserved.